クロスカントリー走(ランクリニック4回目)

シェアする

通常木曜日が練習の日ですが、今回はコーチの都合で火曜日に。まず、歩きながらのストレッチ。普段とは違う動きをするのがとっても楽しい

スポンサーリンク
クロスカントリー走(ランクリニック4回目)
この記事をお届けした
はじめてのトライアスロン入門 初心者でも完走できる♪の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

口から心臓が3回飛び出した

そして、クロスカントリーの練習。片道250m程。そこに小山が3つある。それを駆け上り、駆け下りる練習。行きは全力、帰りは力を抜いてゆっくりと。これを10周した

休憩無しで10周。口から心臓が飛び出るほど苦しかった。ここで、コーチからの指導は

  • のぼりは力まず回転、回転
  • 下りは次ののぼりにむけて全力で降りる
  • ゴールは、ゴール地点の先をゴールにしないと、実際のゴール手前で失速してしまう
  • どの指導もなるほどなーと思った。

    10周目。体は一番疲れていたが、僕のあとからコーチがついて来て、ここで回転、回転。勢いをつけて、下って。そして、のぼりにその勢いを使う。はい、ゴールは登り切って、下るところまで力を抜かずに。。。そんな指導を聞きながら走ると、一番体が疲れているはずなのに、一番タイムが短かった

    つまり、走る技術は、確かに存在していて、それを実践すれば、確実に今のタイムよりも早くなることを実感した。

    IMG_20160726_195330_1-001
    あと、筋力・体力のアップは絶対的に必要だと、再認識しました。とっても良い練習でした。

    そうそう、自宅で座って仕事をするときに、膝の間に神を一枚挟んで座るように言われた。これで、脚に意識が向くようになるそうだ。今からはじめよう。2016.07.26