カラスにおにぎりを持っていかれた

シェアする

6月28日土曜日トライアスロンの4回目かな?通し練習をしました。
今回はヘッドアップクロールという、海での泳ぎ方をプールで練習したのですが、頭を前方に上げるので、下半身が沈んで、かなり、疲れました。
海では、海水とウェットスーツで、体が浮くことを期待します。

ヘッドアップクロールとは、上の動画みたいな泳ぎ方をいうらしいのですが、動画と実際自分でやってみるというのは全然違いますね。
動画ぐらいすいすい泳げたら気持ちよいでしょうね。

それで、水泳でかなり疲れて、バイクに入ったのですが、なんと、カラスにおにぎりとチョコバーを奪われてしまいました。まさか、カラスが、かばんのチャックを開けて、中の食料を強奪するなんて、思いもしなかったのでビックリしました。

スポンサーリンク
カラスにおにぎりを持っていかれた
この記事をお届けした
はじめてのトライアスロン入門 初心者でも完走できる♪の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

確実にチャックを開けて強奪しているのです。

実際、その現場を目撃したわけではありませんが、袋には穴が開いていましたし、犬猫はチャックを開けることは出来ない。

椎名誠の本に、カラスは数を数えることが出来る。というのがありましたし、テレビでは、カラスは人間の顔を認識できると放送していたようです。カラス恐るべし。今度からちゃんと対策をしないと駄目ですね。

食べ物がないと、もう、パワーダウンしまくりでした。