最後のランクリニック(ランクリニック26回目)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

IMG_20161228_194953_1.jpg
今年最後のランクリニック。まず、ウォーキングをして、いろんなお話をしました。競歩的動き。腰を前に突き出す。腕を振る。腕肩周りを柔らかく振るための拳の返し方。なるほどー

とにかく僕は、腰の動きが少ないらしいので、腰を突き出して、体重を真下の落とすことを意識しました

最後に、1キロ走。一生懸命走れということで3分52秒。今までで最速だった。凄いな、走り方というのは

それと、靴を選ぶことの大切さ。それと、そろそろ、時計を買いなさい。という指導でした。コーチのHさん、ラン仲間のKさん、半年間、本当にありがとうございました

スポンサーリンク
最後のランクリニック(ランクリニック26回目)
この記事をお届けした
はじめてのトライアスロン入門 初心者でも完走できる♪の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

鉄人レースに向けて

この日の昼間、プールではじめてウェットスーツを着て泳いだ。身体が浮く浮く。びっくりした。

身体を浮かすのはウェットスーツに任して、推進力をつける練習をする。それと、3000mを長く感じない練習量。スタミナですね。来年は、真剣にちゃんと練習する。ただガムシャラではなく、情報も仕入れていく。2016.12.28

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする