坂道でのインターバル走(ランクリニック18回目)

シェアする

今回は、会場から少し離れた小松台の坂まで移動。そこから約200mの坂道を6本ダッシュ。だいたい53秒から70秒ぐらい。

息が上がる。苦しい。これ、インターバル走になるそうだ。確かに

坂道を走るコツ。
先を見すぎない。顎が上がる。
しっかりと地面をける
腕を振る

だそうだ。苦しかった。

熊本阿蘇で開催される九州初のウルトラトレイルレース「Aso Round Trail」公式サイト

Kコーチも、先日の阿蘇トレイルランで疲れた体で付き合って走ってくれた。17時間も山の中を走るなんて狂っている(苦笑)

トライアスロンのあとにトレイルに移行しようかな。いやいや、地道に行こう。2017.05.16

スポンサーリンク