シーガイアトライアスロンでの貴重品管理について

シェアする

シーガイアトライアスロンでの貴重品管理
今年のシーガイアトライアスロン。県外から10名以上がチャレンジコースに参加してくださるということでとても嬉しいです。仲間のフェイスブックの書き込みに貴重品の管理はどうするのか? とありました。昨年は、7人の仲間の貴重品は妻やレースに参加されない方が預かっていたのですが、今年は更に人数が多い。

スポンサーリンク
シーガイアトライアスロンでの貴重品管理について
この記事をお届けした
はじめてのトライアスロン入門 初心者でも完走できる♪の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

妻が、シーガイアトライアスロン事務局に問い合わせてくれました

こんにちは。
ひとつお聞きしたいことがありメールしています。

大会会場内に、荷物預かり場所(貴重品も含む)というのはありますでしょうか?
たとえば、一人で参加している選手の方は荷物類はどこで管理していらっしゃるのでしょうか?

教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

お問い合わせありがとうございます。

大会会場内の貴重品預かりにつきましては、昨年よりコインロッカーを会場内にご用意して利用いただいております。
貴重品につきましてはそちらにお預けになると安心かと思います。

詳細は、6月にお送りするガイドブックに詳しく掲載予定ですので宜しくお願い致します。

大会事務局

昨年から、貴重品用のコインロッカーが設置してあったんですね。知りませんでした。これなら、安心ですよね♪