インターバル走で腰が痛くならなかった(ランクリニック14回)

シェアする

昨日2016.10.06は、ランクリニック14回目でした。前回は、東京出張だったので、参加できず。久々のランクリニックの練習でした。

スポンサーリンク
インターバル走で腰が痛くならなかった(ランクリニック14回)
この記事をお届けした
はじめてのトライアスロン入門 初心者でも完走できる♪の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

腰が痛い・改善した。。。

筋膜リリース・天狗の手初体験


実は、昨日の朝、急に腰が重くなったというか、痛くなって、まずいぞ。という状況に。すぐに、天狗の手を思い出しました。筋膜リリースをしてくれるお店です。

母と昼ごはんを食べたあと、行ってきました。一生懸命筋膜リリースをしてくれました。

18時半から生目の杜で、ランクリニックスタート。今回は2キロを4周。インターバル走です。

だいたい2キロ9分30秒から10分10秒ぐらいのタイムでした。一生懸命走りました。やはり、回数をこなすごとに、坂道は体や足が重くなります。

でも、昨日朝感じた腰の痛みは感じなかったです。ひとまず、安心ですね。ちゃんと、筋膜リリース、ストレッチをして、もっともっと、速くなりたいです。2016.10.07

樋口コーチからの言葉

  • フルマラソン6分30秒を切るぐらいのペースで行け
  • 実際、昨日練習していてサブ4は、厳しいと思いました。サブ5で行きます。それでも、昨年からすると1時間以上早くなりますからね

  • コップでの給水は、コップに口をつけるのではなく、上から流し込む。そして、スピードは落としてもいいじゃない。そこは
  • なるほどね。今度試してみます。