青島太平洋マラソン対策

シェアする


ランクリニックで、栄養会がありました。

週に1度、先生に習ってマラソンの練習をするランクリニックという会に参加しています。それの栄養会が華しずくでありました。ホットペッパーで華しずくのクーポンをチェックする2450円の飲み放題食べ放題って。。。 お店は2階、3階とあって、今回は2
2017年下半期元気ですの飲み記録です。これまでの元気ですはT口さんと泳いで呑んで 2017.07.06 T口さんが宮崎入り。お昼にラグゼ一ツ葉で15000m泳いで、5時半頃から元気ですで飲みました。...

仲間と楽しく飲んで、青島太平洋マラソンへ向けて、色々お話しました。酔っ払ってあんまり覚えてないけど

その中で、Kコーチが、なんと青島太平洋マラソン対策として、僕オリジナルの対策メニューを立ててくれていました。ありがたいです。嬉しいです

ペースが落ちても気持ちを切らさないように! あなたの走力であれば、後半歩くことがなければ、サブ4は充分可能です。
(レース前の1周間は禁酒で!笑)

とありました。
そうです。気持ち、気持ち、気持ちなんです。

たぶん、自分の今の力を出し切れば。出し切れば、4時間ギリギリで走れるはず。

出し切る。これ、相当に苦しい。30キロ前後でだいたい毎年力が落ちてくる。

ここ、ここを振り絞る。ゴールにアグネス・ラムが待っている。そういう気持ちでやるしかない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク