第3回南房総みちくさウルトラマラソン完走しました。完走できて、本当に良かったです♪

第3回南房総みちくさウルトラマラソン完走しました。タイムは、13時間38分29秒(100キロ)。

大会前に、脚の張り、腰の痛みを感じていて、途中棄権かなと走る前は正直思っていたのですが、無事完走することが出来ました。

自分の限界って、自分が思っているより、だいぶ先にあるんだな、というのを確信しましたね。

前日の受付


受付は、今回宿泊した勝浦ホテル三日月のロビーでありました。

勝浦ホテル三日月に、第3回南房総みちくさウルトラマラソンの前泊として宿泊しました。
勝浦ホテル三日月に宿泊しました。第3回南房総みちくさウルトラマラソンの前泊として宿泊。素泊まり相部屋で6630円(税込み)でした。高いなーって思いました(苦笑)勝浦ホテル三日月基本情報所在地 勝浦ホテル三日月宿泊料金 素泊まり相部屋 663

受付しようと、資料をカバンから探すのですが、なんと、宮崎に忘れてきたのです。

記憶をたどると、あっ、机に置いたままだった。仕方ないので、再登録しました。金2000円なり。初っ端から、悪いイメージがこみ上げてきましたが、仕方ありませんね。


このホテルは、千原ジュニアが宣伝しているみたいですね


今回参加賞は、Tシャツ、かつおせんべい、誕生水、千葉県産麦茶、ぶっかけ海苔、佃煮

それと、ゴール後に生卵。参加賞はありがたいのですが、荷物が増えるのは、どうかなー。特に生卵、どうやって、宮崎に持って帰れっていうんだよって感じでしたね(苦笑)

ウルトラマラソンの起床・朝食について


今回スタートが朝の5時からということでしたので、起床は3時でした。今回4人相部屋でしたので、他の人の目覚ましで目が覚めました。


緊張していたからか、あまり熟睡することは出来ませんでした。朝食は、昨日の夕食後、

ニュー福屋でいわしフライ定食を喰った。昭和を感じる大衆食堂だった(千葉県勝浦市)
千葉県勝浦市にやってきた。ウルトラマラソンに参加するためです。詳しくはこちら今回宿泊したホテルは相部屋で同じ部屋の人に鍵をかけられ閉め出されたので、ちょっと早いけど、17時前にホテルを出て夕食先を探していました。やはり、17時前で空いている

セブンイレブンで購入していたおにぎり2個と、昨日の食べ残しスナック、参加賞の水でした。

スタート前。荷物等について


スタートは5時。朝の3時半~4時45分までだったかな、トラックに荷物を預けることが出来ます。この荷物は、ゴール地点まで運ばれるので、途中で棄権するにしても、必ずゴールに到着しなければならないということですね。



4時45分から開会式でした。皆さん、気合入っています。ですが、ゆるい大会ですね。


最後尾は、タイガーマスクさんです。彼に付いていこうと思いました。

スタート

第3回南房総みちくさウルトラマラソン完走しました。完走できて、本当に良かったです♪



5時にスタート。今回参加者が500人ぐらいいたのでしょうか。歩道を走るということで、最初は団子状態でした。暗くて足元がよく見えません

第1エイド月の砂漠記念会館


第1エイドまでは、北に向かったのかな。山道、トンネル、海岸線を走りました。サーファーが結構いたので、この南房総半島はサーファーのメッカなのかもしれません


月の砂漠記念会館では、菜の花をいただきました。美味しかったです。ここで6.6キロ。ここまで体の異常はありません。いい滑り出し。

第2エイド メキシコ記念館(御宿)



第二エイド前、少し、坂道がありました。ここは歩いて昇りました。メキシコの大統領が、この御宿町に来たようですね。



エイドではサラダをいただきました。美味しかったなー


第一エイドに戻って、味噌汁を飲みました。これも美味しかった。コースマップでは、これが第三エイドになっています。ここで8.1キロ。

このあと、頭が痛くなりました。ひょっとして、めちゃくちゃ寒い中で汗をかいているので、熱が出てきたなー。途中リタイアが頭をかすめました。まだ脚は痛くなっていません。

八幡岬公園



激坂を過ぎて、八幡岬公園。




八幡岬公園のエイドでは、確か、すでに赤飯、おにぎりはなくなっていました。残念。食べたかったですが、猪汁がありました。肉、柔くてうまかったなー

よつば荘バンガロー村(鵜原理想郷)



最初こんにゃくかと思いましたが、鮑腸餅というお餅らしいです。美味しかったです。説明を地元のボランティアの女性がしてくれました。ごちそうさまでした。

守谷海岸




ひじき入り卵焼き、いちごのゼリーだったかな。美味しかったです。微妙ないちご感が絶妙でした。ここで29.4キロ。

おんせんころがし(見晴らし場)


このエイドの前後で素敵な女性と並走しながら走って、とっても楽しかったです。エイドのコーヒーは、今回のエイドのなかで一番美味しかったです。スパイスコーヒーと言って自転車でコーヒーをひいて売っているそうです。ほんと、美味しかったです。ごちそうさまでした。

SPAiCE COFFEE
SPAiCE COFFEE、千葉県 勝浦市 - 「いいね!」1,048件 - 〜7月イベント出店〜 6-「アキバ電気(御宿)」 7,8-「SUPレース(鵜原)」 8-「コンサート(勝浦)」 14-「ネクストレベルカップ(一宮)」 21-「東京イベント(目黒)」 SPECiAL ROASTER 『OBROS COFF...
自転車コーヒー屋台 SPAiCE COFFEE(@spaice_coffee) • Instagram写真と動画
フォロワー2,357人、フォロー中1,448人、投稿1,369件 ― 自転車コーヒー屋台 SPAiCE COFFEE(@spaice_coffee)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

鴨川ホテル三日月


鴨川ホテル三日月前のエイドでは、からあげと、イワシだったかなお汁を頂きました。この三日月ホテルは5店舗あるそうです。大きなホテルでしたね。ごちそうさまでした。美味しかったです。

天津神明宮




女性ランナーに焼き飯が食べたいなーなんて話していたら、このエイドでは卵ごはんでした。ご飯が冷たかったのが残念でしたが、パワーを貰えました。

このエイドのメンバーは、とっても仲が良さそうでした。

前原海岸



レモンとレモン水が美味しかったー


かわいい小さな女の子が、ハワイアン? 一生懸命踊っていましたが、寒かったみたいです。ですよねー。ケーキも美味しかった。

浜茶屋太海






ここ、関門です。66.1キロ。14時までに通らないとアウト。時間は12時18分。思ったよりも早く着いてびっくりした。足は残っている。スタッフの方と楽しく話した。ビールが飲みたかった。サバのフライでした。

ひょっとして、ここで、完走できるかも。という思いが強くなった。

道の駅鴨川オーシャンパーク





ところてん。おにぎりにこを食べて、お腹がいっぱいです。そろそろ限界が近づいてきたのかな。ここで、70キロ

道の駅和田浦WA・O




なんと、クジラのカツとコロッケ。クジラの商業捕鯨をしているとか。びっくりした。美味しかった、このあと、オレンジもでてきた、うまかった。ごちそうさま

道の駅ローズマリー公園




このへんではもう走るがきつくなっている。歩いて走って。。。
ここの食べ物は、なんと野菜のお寿司。みょうがだったかな、食べた。もっと食べたかったが、食べたら食べ過ぎで走れなくなると思って、一個だけに、最後のエイドではなんといちごのソフトクリームが食べられれうという情報をゲット。ここまで来たら、絶対ゴールすると思った。

南千倉児童遊園





もうほぼ歩き。走れない。体が痛い。歩くのがやっと。でも、この時16時過ぎ。あと12キロ。行けると確信した。いちごムースがとてつもなくうまかった。

道の駅ちくら潮風王国




ブルーベリーの凍らせたやつ。美味しいんだけど冷たかった。今回めちゃくちゃ寒かったからなー。ごちそうさまでした。


体が痛い。走れない。歩く歩く。野島崎灯台(ゴール)の道路標識が見えた。嬉しかった。あたりは暗くなってきた。

最後のエイド 房総白浜ウミサトホテル前




いちごのソフトクリーム。体が心まで冷える。でも二個目も食べたかった。体ヒエヒエ。凍るよー

ゴールへ


灯台が見えてきた。最後フィニッシュ直前、道、これであっているかな、不安になってきた。暗いのである。

第3回南房総みちくさウルトラマラソン完走しました。完走できて、本当に良かったです♪

野島崎灯台


ゴールしました。タイムは、13時間38分29秒

本当にゴールできてよかったです。後半70キロ以降はほぼ歩き。最後の10キロは全て歩きでした。でも良かったー

小雨が降ってきて寒いです。



参加賞の生卵、どうしようかと思いましたが、いただきました。



いそっぴ汁をいただきました。美味しかったです。

そして、これからが、最大級の山がやってきます。
宿までの歩きです。

体は疲れている。寒い寒い。場所がよくわからない。途中のスーパーで食料を買って、ようやく宿について、生き返りました。



夜は羽生くんがでているスケートの選手権を見ながら少しのビールで完走のお祝いをしました。

民宿旅館 浜吉に、第3回南房総みちくさウルトラマラソンの後泊として宿泊しました
今回、第3回南房総みちくさウルトラマラソンの後泊として民宿旅館 浜吉に宿泊しました。疲れて、寒くてへとへとになったからだ、知らない町で、暗い道を歩くのは辛かったです。人生で、このときほど、タクシーに乗りたかったことはありません。(タクシーは

第3回南房総みちくさウルトラマラソンを走って思ったこと

  • 練習は嘘をつかない
  • 最後までゆっくりでいいので走りきりたかった
  • 前半ペースが上がっていたのかもしれない
  • 時計が途中でバッテリー切れ。ウルトラマラソン用の時計がほしい
  • 予想に反して寒かった。ひょうが降った。手袋を忘れたのが失敗だった
  • 旅立つ前には忘れ物の確認をすること
  • 今回は寒かったので、水分用のボトルはなくても走れたが、天気がよかったら、のどが渇いて完走できなかったと思う。ボトルは次回から持参すること
  • 自分の限界は自分が思っている以上にもっと先にあるということ

最後に
ウルトラマラソンは、フルマラソンよりも楽しいかもしれない。

エイドでの食事はものすごく美味しいし、人とのふれあいが楽しい。次回も是非参加したいと思いました。

コメント