第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08

シェアする


(33秒ぐらい 何でこんな辛いことするんですかね。42キロも走って・・・沿道カメラマンのおじさんの呟きが笑えます。)

青島太平洋マラソン完走しました。タイムが6時間19分。昨年が確か6時間10分だったので、9分ぐらい遅かったということになります。でも、微熱でも、フルマラソン走りきったので、満足でした。

第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08

やはり、20キロを過ぎたあたりから、足や股関節が痛くなって、走れなくなるという感じで、最後の10キロは、ほぼ歩きでした。昨年よりも、体力が付いているので、昨年ほどきつくありませんでしたが、もっとタイムアップをはかるには、膝痛をしない走り方を完璧に身に付け、筋力アップ、持久力アップしないと。6時間の壁は崩せない

でも、その二つさえアップできれば、さらにタイムは短くなると思いました。

膝痛ですが、フィップスの滋井さんに教えられたように、走り方、姿勢に気をつけて走ったので、それほど気にはなりませんでしたね。靴のインソールのおかげというのもあると思います。

それと、今年活躍したのがポンチョです。昨年。マラソン後半、青島の海岸線を走るとき、あまりにも寒くて、今年は事前にポンチョを購入して、ウエストバックの中に忍ばせていました。案の定、後半は疲れて走れなくなって、次第に汗が冷たくなって、気温も落ちて、寒くなったので、ポンチョを着ました。寒さは完璧には防げませんが、だいぶ暖かかったです。

参加賞(お土産)
第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08メロンパン
青太2013完走記念マンゴーホイップメロンパン。普通のメロンパンのほうが好きです。でも、お昼を食べていなかったので、完走後食べました。

第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08ぷるるんマスカット
ぷるんぷるんマスカット

スポンサーリンク
第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08
この記事をお届けした
はじめてのトライアスロン入門 初心者でも完走できる♪の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

来年に向けて備忘録

・明治ランナー完走セット
明治ランナー完走セットはとても良かった。お腹が減ったとき(本当は減る前に摂らなくてはいけないんでしょうね)、体力消耗したとき、濃い、こういうゼリーは、走り続けるのは、絶対に必要だと思った。あと、飴を2つしか用意しなかったが、来年はもっと多く。チョコレートが結構良かった。

・自宅から会場までの移動
昨年は、マラソン会場の木花に車を停めようとして、駄目で、結局青島近くに自家用車を停めたが、今年は、宮崎空港の臨時駐車場に停めて、シャトルバスで移動。結構自宅からも空港は近いし、移動時間が短い。今回自宅を出たのが6時半。会場入りが7時。もう30分遅くても良いかもしれない。

・ポンチョ
来年も必ず用意すること。

・お昼ごはん
有料で、弁当が注文できたようだ。知らなかった。

・股ずれ
最後の最後、股ずれを感じた。スパッツをちゃんときれいに履くこと。

・タクシー乗車金額10パーセント特別割引券
第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08タクシー乗車券
前日受付で、パンフやTシャツなどを頂くのですが、その中にタクシー乗車金額10パーセント特別割引券が2枚入っていました。2013.12.07から9日の間、宮崎交通、みやこ、MRタクシー、第一交通、宮崎国際、銀町、南国、平和、宮崎、日の丸の10社で使えるということで、昨年は、この割引券無かったようですが、今年はありました。10パーセント引きなのでタクシーに乗る方はとっても便利だと思います。私も9日の日、使わせていただきました。

完走の後のお楽しみ

第27回青島太平洋マラソン 完走 2013.12.08親方
完走後のお楽しみ
やっぱりビールでしょう。ということで、自宅近くの親方、ぐびぐびに、行きました。生美味しかったです。でも、やはり微熱が続いていて、疲れもあって、あんまり飲めなかったのが残念です。

なんにしろ、健康が一番だなと思いました。

私の大好きな立ち呑み屋元気です。のマスターが、私の激走の様子をブログに載せてくれました。ありがとうございます。
⇒青島太平洋マラソン!!
今回応援してくれたフィップスの滋井さん、インソールを作ってくれた医学療法士の方、ワウディの玉ちゃん、加藤さん、甲斐さん、立ち呑み屋元気ですマスター、元気ですでの飲み友達マー君、妻、母、ほか応援してくださった方に感謝です。ありがとう♪

コメント